grape [グレイプ] society

スーツ姿の大谷翔平選手が『TIME』誌の表紙に登場 「文句なくカッコイイ」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2022年4月7日、アメリカで今シーズンのメジャーリーグベースボールが開幕。

この開幕日に合わせて発行された、アメリカの大手誌『TIME』の表紙を『ロサンゼルス・エンゼルス』の大谷翔平選手が飾りました!

メジャーリーグの『顔』となった大谷選手

『TIME』では「大谷翔平こそ、野球が必要としているもの」というタイトルで、大谷選手の特集記事を掲載。

アメリカン・リーグでMVPを獲得した2021年シーズンの成績や、幼少期から日本のプロ野球選手時代の大谷選手について詳しく紹介されています。

また『TIME』のSNSでは、大谷選手のインタビュー動画も公開されました。

インタビューの中で「長い野球の歴史の中で、人々の印象に残る1ページになれるように頑張りたい」と語った大谷選手。

昨年の目覚ましい活躍によって、野球ファンの大きな期待を背負っていることについては、「プレッシャーといわれればプレッシャーになる時もあるかなとは思うんですけど、期待してもらえる楽しさのほうが大きいかなと思います」と返答。

「プレッシャーさえも楽しむ」という言葉からは、実力に裏付けされた自信と精神力の強さを感じさせます。

【ネットの声】

・文句なくかっこいい!

・彼は非常に才能ある選手であることに加えて、親切で謙虚で思いやりのある人。子供たちのいいロールモデルだ。

・大谷選手はユニコーンくらい希少だよ。

・『Sho time』は、僕の大好きな時間だ!

『TIME』の編集者であるサム・ジェイコブスさんによると、野球選手が同誌の表紙を飾るのは17年ぶりなのだそう。

アメリカでの大谷選手の注目度の高さが分かります。

今の目標として「ワールドシリーズで優勝すること」と「野球の殿堂入りをするようなパフォーマンスを長く続けること」の2つを掲げた大谷選手。

2022年シーズンは、どんな歴史に残るプレーを見せてくれるのか、楽しみですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@TIMETIME@sampjacobs

Share Tweet LINE コメント

page
top