grape [グレイプ] lifestyle

まるで本物!? 車麩を使った角煮風を作ってみた

By - エニママ  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

麩といえば、よくスーパーで見かける丸い小さな麩をイメージする人が多いと思います。

実は今、ダイエット食品として注目されているのは、ドーナツのような形をした『車麩』です。

車麩は良質なたんぱく質が豊富に含まれているのに、低カロリー、低脂肪、低糖質で、まるで『ダイエッター』のために作られたような食材なのです。

また、味がついておらず、しっかり焼けて、煮崩れもしにくいため、いろいろな料理にアレンジできます。

今回は、肉の代わりに車麩で作る角煮風のレシピをご紹介します。

材料(2人前):
・車麩 2枚
・片栗粉 適量
・醤油 大さじ2
・みりん 大さじ1
・砂糖 大さじ1
・水 200cc
・しょうが お好み

まず、車麩を湯で15分ほど戻します。

次にキッチンペーパーを使って、車麩の水気を絞り、4等分に切ります。ここで水分を絞ることによって、後から味が染み込みやすくなるので、しっかりと絞ってくださいね。

車麩の両面に片栗粉をまぶします。

醤油、みりん、砂糖、水、しょうがを別の皿で混ぜておきます。

フライパンに多めの油を入れて、車麩を両面がこんがりとなるまで焼きます。

両面が焼けたら、作っておいた調味料を入れて、煮込みます。煮詰まったら完成です。

お好みで白髪ネギや唐辛子などを加えても、おいしいですよ。

車麩はスーパーでも手に入りやすい食材なので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top