grape [グレイプ]

ライバルはディズニーランド おじいちゃん、孫のために庭に遊園地を作る

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:YouTube

アメリカのカリフォルニア州に住むスティーブ・ドブズさん。現在68歳のスティーブさんは以前、世界最大の航空宇宙機器開発会社であるボーイングでエンジニアとして働いていました。

そんなスティーブさんは自宅の庭でかわいい孫たちと過ごすのが大好き。3年ほど前に、彼らのために電気で動く機関車トーマスの乗り物を買ってあげました。

しかし、孫たちはすぐにそれに飽きてしまったのだそう。

孫たちよ、おじいちゃんと遊んでおくれ!

ディズニーランドが大好きだという孫たち。スティーブさんは彼らに遊びに来てもらうためには、強敵ディズニーランドに対抗するしかない、と考えました。

そこで、エンジニア時代の知識と技術をフルに活かし、自宅の庭に手作りのアトラクションを作っていったのです。

段ボールで出来たトンネルから始まったスティーブさんのアトラクションはひとつ、またひとつと増えていき、3年後にはついにミニ遊園地『ドブズランド』が完成しました!

小さなお城にミニジェットコースター、そしてトンネルの中では人形たちがクルクルと回る『ドブズランド』。お孫さんたちも楽しそうに遊んでいますね。

たった一人でこんなに見事なミニ遊園地を作ってしまったスティーブさんですが、彼の創作意欲はまだまだ衰えていません。

なんとこの次は回転するティーカップの乗り物と、ディズニーランドさながらの遊歩道も作る予定だということです。かわいい孫たちのためにがんばってね、おじいちゃん!

出典
Dobbsland: A Backyard Disneyland

Share Tweet LINE コメント

page
top