grape [グレイプ]

21,000人の時間が止まった! 大流行の『マネキンチャレンジ』が面白い

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:YouTube

アメリカ・ケンッタッキー州のラップアリーナで行われたバスケットボールの試合で、場内に居る選手と観客の時間が停止しました。その不思議な映像をご覧ください!

カメラマンは別にして、アリーナでバスケの試合を観戦している観客たちは、みんなコートを見ながらピクリとも動きません。

26441_01

出典:YouTube

26441_02

出典:YouTube

それは、コートの中でプレイをしていた選手や監督、チアガールも同様で、みんな、まるで人形のように静止しています。

26441_03

出典:YouTube

数秒後、時間が元に戻り、人々も一斉に動き出しました。みんな緊張の糸が解けて大拍手が巻き起こっています。

26441_04

出典:YouTube

もうおわかりですね。これは、今、SNSで大流行中の「マネキンチャレンジ」の一幕。元々はオーストラリア在住の若者5人組が、YouTubeに時間が止まった動画を投稿したことがきっかけで、瞬く間に世界中で同様の動画が撮影されるようになったものです。

26441_05

出典:YouTube

SNS上には多くの動画が公開されていますが、これだけ大規模な人数でのマネキンチャレンジは初めてではないでしょうか。マネキンになりきった人が大勢居る光景は、ちょっと不気味な感じもしましたね。

出典
Kentucky Basketball Mannequin Challenge

Share Tweet LINE コメント

page
top