「原型をとどめていない!」飛行機で荷物を預けた結果?

※写真はイメージ

飛行機で移動する際の荷物。

リュックやポーチなどは『持ち込み手荷物』として機内に持ち込む人が多いのに対し、スーツケースなどの大型の荷物は『受託手荷物』として空港カウンターで預けるのが一般的です。

※写真はイメージ

しかし、受託手荷物として、荷物を預けた時に問題となるのが破損です。

ホルン奏者のDaichi Tanaka(@daichi_hr)さんが知人の話としてツイートした、「受託手荷物の破損」に関する投稿が大きな注目を集めています。

この知人が預けたのはトロンボーン。

※写真はイメージ

アメリカで行われる演奏会に参加するために、飛行機に搭乗した知人は100人を超える団体での移動ということもあり、やむを得ず受託手荷物としてトロンボーンを預けたのだと言います。

到着後、預けていたトロンボーンを受け取ると…

見るも無残な姿になったトロンボーン

出典
@daichi_hr

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
grape アワード

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop