grape [グレイプ] entertainment

国内で1年間に公開される映画「300くらい?」調べたらとんでもなかった!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2017年のゴールデンウィークも、たくさんの映画が公開されました。

毎週のように映画の話題が盛り上がりますが、日本では年間何本の映画が公開されていると思いますか。

  • 毎週末に5本くらい。250本くらいかしら。
  • 毎日公開されるとして365本!
  • いやいや、700本くらいは公開されていると思うよ。

周囲に尋ねてみると、いろいろな予想がでましたが皆さん不正解!

昨年2016年に公開された映画はなんと1149本。1日に3本のペースで公開されています。

ちなみに10年前の2001年の公開本数は630本。15年の間に2倍近い本数の映画が公開されるようになりました。(※ 一般社団法人 日本映画製作者連盟 ウェブサイトより)

5月8日放送のニッポン放送『土屋礼央 レオなるど』では街ゆく人、100人にアンケート!

映画を何で観ているのかを聞いてきました。その結果がこちら。

映画を主に何で観ていますか

  • 映画館 55%
  • レンタル(宅配) 4%
  • ネット配信 (Hulu、Netflixなど) 7%
  • BS・CS(WOWOW・スカパーなど) 15%
  • あまり観ない 19%

やはり一番多かったのは映画館でした!

アンケートに答えてくれた人からは、こんなコメントがありました。

  • アクション映画は映画館で観ないともったいない気がするんだよね!
  • 年に1回くらいしか映画館にはいかないなぁ。
  • 体感型の映画(4DX)を体験してから映画館で観るようになった!
  • 配信されているのをなんとなく観ています。

意外だったのは、自宅映画の定番だった、レンタルが4%と少なかったことでしょうか。

それに対し、ネット配信は7%と多くの人に広がっているようです。

あなたの映画を主に何で観ていますか。grapeでは現在もアンケートを実施しているので、教えてください!

最近の映画館は『映画を観る』以外にもさまざまな目的で使われています。

コンサートや舞台、スポーツを生中継する『ライブビューイング』、音響をフルボリュームで聞かせる『爆音まつり』など、映画館の新たな広がりを番組では紹介しました。

放送が内容が気になった人は下の画像をクリックして、パソコンやスマホからラジオが聴ける『radiko(ラジコ)』で、放送の様子を聴いてみてくださいね。

※ 2017年5月16日午前5時までお聴きいただけます。
※ ニッポン放送radikoは関東地方でのみ視聴可能です。その他の地域の方はエリアフリーをご契約いただくと視聴が可能です。
※ アンケート結果は『土屋礼央 レオなるど』内でご紹介する場合がございます。

土屋礼央 レオなるど

3月28日から毎週月~木曜日 午後1:00~4:00 AM1242 FM93 ニッポン放送にて放送! 午後の空いた時間にちょっと集まって無駄話ができる公園のような場所、それが…「土屋礼央 レオなるど」です。
土屋礼央 レオなるど 公式サイト

出典
一般社団法人 日本映画製作者連盟

Share Tweet LINE コメント

page
top