「親子に優しいイスがあるんだけど」イオンに行ってひっくり返りそうになった!

2歳の娘を育てるママ、ぐらんぷーる(@grapoul)さんが、イオンのイスを見て「ひっくり返りそうなほど驚いた」と1枚の画像を投稿。

多くの人が「画期的だ!」と称賛の声をあげたイスが、こちらです!

赤ちゃん用のイスが、カウンターの中に入ってる!!

しかも「離乳食を食べさせる時に便利ですよ」と、注意書きまでしてあったそうです。

赤ちゃんと対面しながら、離乳食を食べさせることができるイスを見て、優しいコメントが寄せられました。

  • このイスに赤ちゃんが座ってたら、可愛くて悶絶しそうです。
  • すごく便利なイスですね!作った人の発想力がすごい!
  • 使用している親子を見たことがあります。すごく幸せそうでした。

たくさんの人を幸せな気持ちにさせる離乳食用のイス。ぐらんぷーるさんが見かけたという、愛知県のイオンスタイル豊田に、直接話を伺ってみました。

イオン初の導入

――イスの正式名称は?

イス自体に名前はありませんが、離乳食用のイスが設置してあるカウンターの名前は『にこにこカウンター』といいます。

――作った理由は?

「赤ちゃんに離乳食を食べさせる場所は、フードコートが1番多い」という声があったため、ママとパパが一緒に座り、対面することができる離乳食コーナー『にこにこカウンター』を作りました。

お座りができるようになってから、2歳以下、12Kgまでのお子さまが対象です。

――いつから設置されている?

『にこにこカウンター』をイオンで導入したのは、2017年9月にオープンした、イオンスタイル豊田が初めてです。

ママやパパが赤ちゃんと顔を向き合わせながら、食事をとることができる『にこにこカウンター』。離乳食を食べさせるのが楽なだけでなく、親子の愛情も育めそうです。

今後もこういった、親子連れに優しい場所が増えていくといいですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@grapoul

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop