grape [グレイプ]

「必ず悪口はいわれるもの」 誹謗中傷を受ける女性に瀬戸内寂聴が助言

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2018年4月2日に放送されたバラエティ番組『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に、尼僧で小説家の瀬戸内寂聴さんが出演。

誹謗中傷を受ける女性への瀬戸内さんの回答が、反響を呼んでいます。

悪口をいわれるのは…

番組では、瀬戸内さんの日常を紹介。95歳とは思えない元気な姿を見せてくれました。

その中で、瀬戸内さんの秘書を務めながら、小説家としても活動している瀬尾まなほさんが、ある悩みを打ち明けます。

瀬尾さんは自身の書いた本が売れたことで、世間から「お前なんてすぐに飽きられる」「寂聴さんがいるから売れている」などの、心ない誹謗中傷を受けているそうです。

そんな瀬尾さんの状況を知りながらも瀬戸内さんは、こう助言しました。

チャンスを逃がしたらダメなの。

チャンスは人の一生に何度も来ない。

このチャンスは逃したらダメ。

人生が変わる1分間の深イイ話 ーより引用

瀬尾さんに、「人生で訪れる数少ないチャンスをしっかりとつかみなさい」とエールを送りました。

さらに悪口をいわれることについても、独自の考えを展開します。

女性でも、男性でも自分が幸運な時は、運が向いている時は、必ず悪口をいわれるの。

悪口をいわれるということは、悪口をいいたくなるほどね、その人が幸運なのよね。

そういう悪口に倒されていたら、誰も上に行けない。

人生が変わる1分間の深イイ話 ーより引用

悪口をいわれるのは、周りから幸せに思われているからと指摘した瀬戸内さん。

ネット上では、この発言に共感するコメントが多数上がっていました。

・瀬戸内寂聴さんは、本当に尊敬する。心に響きました。

・めっちゃいいこというな。努力しているからこその幸せであって、悪口をいっている人は一生幸せがつかめない。

・ひと言がカッコいい。悪口は認められている証拠ですよね。

悪口をいわれると、どうしても気持ちが落ち込んでしまうもの。

しかし、幸せに思われているからこそ悪口をいわれるのだと考えると、気持ちが少し楽になりそうですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
人生が変わる1分間の深イイ話

Share Tweet LINE コメント

page
top