grape [グレイプ]

「コーギーのお腹が異様に膨らんでる!」 動物病院で、獣医が告げた言葉は…

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

ピンと立った大きな耳とプリッとしたお尻、つぶらな瞳…なにより『胴長短足』なフォルムが愛されているコーギー。

一般的に賢く友好的な性格の持ち主といわれており、イギリスでは牧畜犬としても活躍してきました。

※写真はイメージ

『新部活動』などの作品を描く、漫画家の西田理英(@itikogi)さんもコーギーと暮らす1人。

11月1日の『犬の日』に合わせて、我が家にコーギーを迎えた日のことを漫画で描きました。

「コーギーのお腹が異様にポッコリしてる…!?」

見事にポッコリしているお腹を見て、体調不良や病気の心配をした西田さん。

「何かの病気だったらどうしよう…!」と不安に思い、動物病院に連れて行った結果…ただの幼児体型だったのです。

20年ぶりに犬を飼った上、まだ子犬ということで心配性になってしまったのですね。『飼い主あるある』かもしれません!

可愛らしいオチに、いろいろなコメントが寄せられています。

・ぽんぽこりんは大正義!

・犬にも幼児体型があったなんて…!

・あまりにも可愛くて癒し満載な漫画だから、何度でも読み返してしまう…。

また、同じくコーギーと暮らしている人からは「あるある!」「分かる~!」という声も。

コーギーの『ぽんぽこりん』もチャームポイントの1つだと気付かされます!

西田さんは、ほかにもコーギーとの生活を漫画で公開しています。気になる人は、ぜひご覧ください!


[文・構成/grape編集部]

出典
@itikogi

Share Tweet LINE