grape [グレイプ] entertainment

「逃げるルパンが頭に浮かぶ」 アレンジした『ルパン三世のテーマ』が話題に

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

誕生から40年以上経てもなお、色あせることのない名曲『ルパン三世のテーマ』。リアルタイムでアニメ放送を見ていなくても、一度は耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

また、アコースティックバージョンやユーロビートアレンジなど、これまでにさまざまなアーティストによってアレンジやカバーがなされてきました。

その中でも、特に人気が高いのが、ピアニストのジェイコブ・コーラーさんによるジャズピアノアレンジ。

ピアノだけで演奏されているとは思えない厚みのあるメロディに、新たな『ルパン三世のテーマ』の魅力を発見できることでしょう。

それでは早速、お聴きください!

原曲のよさも残しつつ、ハードボイルでアダルトな雰囲気をより一層強く感じるアレンジに、心を盗まれてしまう人が続出!

・ルパンが華麗に逃げている様子が頭に浮かんだ!

・ルパンとジャズの組み合わせが最高すぎる。

・連弾かと思うぐらい、濃厚な演奏。

これまでに600万回以上も再生されている、こちらの1曲。これからも心を盗まれてしまう人は後を絶たないことでしょう…。


[文・構成/grape編集部]

出典
ルパン三世のテーマ'78超絶上級ジャズピアノアレンジ|ジェイコブ・コーラー|楽譜

Share Tweet LINE コメント

page
top