grape [グレイプ]

中居正広、ジャニーズ事務所退所を発表 ジャニー喜多川さんの『遺骨』をポケットに入れて会見

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

元SMAPの中居正広さんのジャニーズ事務所退所が報じられたのは、2020年2月20日のこと。

翌21日には、中居さん自ら記者会見を開き、2020年3月をもって事務所退所することを発表しました。

また、ジャニーズ事務所側も同日に中居さんの退所を公式ウェブサイトで発表しています。

弊社所属タレント「中居正広」に関するご報告

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
この度、中居正広は2020年3月31日をもちまして、独立することとなりました。
ジャニーズJr.として入所してからの約34年間、SMAPのメンバー、そしてソロのタレントや俳優としての活動を支えて下さったファンの皆様並びに関係者の皆様に心より感謝申し上げます。
私共は昨年春より話し合いを重ね、彼の決断を尊重し、これまでの貢献に対する感謝の言葉と共に送り出したいと思います。
皆様におかれましてはこれからも中居正広の活動を温かく見守って頂けますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

Johnny's net ーより引用

「SMAP解散後、いつまでも若い時のような意欲が出てこなかった」と語った中居さん。退所は自分1人で決断し、周囲への相談はなかったことも明かしています。

中居正広 新会社『のんびりな会』を設立

なお、会見の2日前に新会社を設立しており、設立日は中居さんの父親の命日である2月19日。マネージャーもいない、中居さんたった1人での再出発だといいます。

記者から会社名を聞かれるも、「スベった感じになりそう」となかなか名前を明かそうとしなかった中居さん。

その後、恥ずかしそうな面持ちで会社名が『のんびりな会』であることを明かし、集まった報道陣からは笑いがもれていました。

中居正広と『新たな地図』 共演の可能性は?

記者会見中、SMAP解散後『新たな地図』として活動を始めた稲垣吾郎さん、香取慎吾さん、草なぎ剛さんとの共演の可能性を尋ねる記者も。

しかし、中居さんの答えは「100%ないとはいえない」とあいまいな答え。独立後の明確な活動内容はまだこれからといったところなのでしょう。

中居正広 ジャニー喜多川さんの遺骨をポケットに入れて会見

これまでの芸能生活において、一番感謝している人を尋ねられると「ジャニー(喜多川)さん」と答えた中居さん。

会見中、ジャニー喜多川さんの遺骨をポケットに入れていたといい、遺骨を報道陣の前で披露もしていました。

しかし、それほどまでに思い入れのあるジャニーズ事務所を退所するにあたり後悔はなかったのでしょうか。

記者からの後悔はなかったのか尋ねられた中居さんは、自分の思いをこう説明しています。

後悔する決断があってもいいんじゃないかなと思っている。後悔とわかっていても飛び込まなければいけない瞬間は、人生で一度や二度あってもいいんじゃないか。

さらに、最後には報道陣に対して改めて退所の報告を行うシーンも。

(2020年)3月をもちましてジャニーズ事務所を退社し、独立という形になります。

今後どういうふうな活動にしていくか分かりませんが、会社名にも含まれているようにのんびりとしていきたいなと思います。時には甘く、時には甘くで。見守っていただきたいと思います。

「時には甘く、時には甘く」と再度報道陣の笑いを誘った中居さん。どこかつかみどころのない、それでいて強い意志を感じさせる中居さんらしい会見でした。

今回の事務所退所を受けファンのショックは計り知れません。しかし、新たな中居さんの活躍に期待しているファンも多いはずです。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top