grape [グレイプ]

植物の置き場所に困っていたら… 家主の『解決策』が、シュールすぎた

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

葉から空気中の水分を吸収して育つ植物『エアープランツ』。

土や根を必要としないため、場所を選ばずに飾ることができて、インテリアの幅が広がりますよね。

しかし、中には「どこに置けばいいのか分からない」といった悩みを持つ人もいるでしょう。

発芽(@Hatsuga_24)さんも、その1人。

エアープランツは好きなものの、いつも置き場所に困っていたという発芽さんは、粘土を使って驚きの解決策を生みました。

その解決策が、こちらです!

発芽さんが粘土で作ったのは、なんとカニ!

ハサミの部分でエアープランツを持てる仕組みになっています。

発芽さんがネット上に作品を投稿すると、多くの人から絶賛の声が上がりました。

・素敵!センスの塊。

・売られていたら、買いたいレベルに気に入った。

・カニが田植えしているみたいで、クスッとした。

インテリアの一部のような存在感を放つ、カニとエアープランツの組み合わせは、多くの人の心をつかんだようです!


[文・構成/grape編集部]

出典
@Hatsuga_24

Share Tweet LINE コメント

page
top