grape [グレイプ]

家出をして、道路を歩いていた迷い犬 警察に「捕まった」直後の表情に爆笑

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Polizei Mittelfranken

市民の安全を守るためにあらゆる任務を行っている警察官たち。彼らは人間だけでなく、動物のために働くこともあります。

ある日、ドイツの警察署に「迷い犬を見つけたので保護してほしい」という連絡が入りました。

電話をしてきたのはサイクリングをしていた人たちで、州道を歩いている1匹の犬と出くわしたのだそう。

「おそらく飼い主が探しているのではないか」と心配した人たちはその犬を捕まえて、警察を呼んだのです。

警察官に『捕まった』犬の表情が話題に

通報を受けた警察官はすぐに現場に向かい、その犬を安全に保護しました。

そして犬をパトカーに乗せたのですが、その時に撮った写真が予想外の反響を呼んだのです。

それがこちらです!

あの…僕、逮捕されたんでしょうか?

笑顔の警察官たちに対して、明らかにバツが悪そうな犬の表情!

この写真を見た人たちは爆笑!コメントがたくさん寄せられています。

・この顔、最高!大笑いしちゃった。

・「えーと、僕ちょっと外が見たかっただけなんですけど、刑務所行きなんでしょうか?」

・「やばい、警察に捕まっちゃったよ…」って顔してる!

投稿によると、警察官たちが周辺の住宅を訪ねて回った結果、この犬の飼い主が無事見つかったということです。

犬はつい勝手に家を出て遊びに行ってしまったようですが、交通量の多い道路をうろついていたら身の危険もあったかもしれません。

最初に犬を見つけた人たちと、保護して飼い主を探しに行った警察官には称賛の声が上がっています。

警察に『捕まった』直後の犬の表情は笑えますが、優しい人たちのおかげで無事に家へ帰ることができてよかったですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
Polizei Mittelfranken

Share Tweet LINE コメント

page
top