grape [グレイプ] trend

犯人はお前かーい! なぜかいつも時計の時刻が狂っている原因に大笑い

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:twatcatandmilo

電池式の時計は電池が切れてくると正確な時間を表示しなくなったり止まったりします。

しかし時には電池以外の理由で時刻が狂うこともあるようです。

ミシェル・オコナーさんは自宅にある壁掛け時計の時刻が合っていないことに気付いたのだそう。

ウェブメディア『The Dodo』によると、彼女は時計を正確な時刻に戻しましたが、気付くとまた狂っていたといいます。

そんなことが何度か続いたため、「電池が切れたのかな」と思ったミシェルさんは時計の電池を交換。ところが2週間後にまた時刻が狂っていたため、彼女は再度電池を交換したのだとか。

ミシェルさんが「壊れてしまったのかしら」と思っていた時、彼女の娘さんが時計の時刻が狂ってしまった原因を目撃したのです。

その決定的瞬間がこちらです!

犯人は愛猫の『ウィロウ』だった!

現行犯で捕まったウィロウはまったく反省している様子がなかったのだとか。それどころか時計を触るのを止められると、かんしゃくを起こして鳴いていたそうです。

この大胆な犯行現場の映像は『The Dodo』のFacebookでも紹介され、見た人たちは爆笑しています。

・かわいい猫!大笑いしちゃった!

・猫は私たちが思っているよりずっと賢いな。

・うちの猫も時計が好きで同じことをするわよ。

ウィロウは子猫の頃からとても好奇心旺盛で、開いている食器棚に飛び込んだり、買い物袋を見ると中に隠れたりする、かなりアクティブな性格なのだそう。

そんなウィロウは壁にかかった時計の針が気になって仕方がないのでしょうね。

時計が壊れたわけではないことが分かって一件落着といいたいところですが、ウィロウは家族の目を盗んでまた時計をいじるタイミングを狙っているようです。

いつまたいたずらされてもいいように、時間を確認する時はこれとは違う時計を見たほうがよさそうですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
twatcatandmiloThe Dodo

Share Tweet LINE コメント

page
top