grape [グレイプ]

赤江珠緒の夫は、テレ朝社員 なれそめは?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

情報番組『スーパーモーニング』(テレビ朝日系)や情報番組『モーニングバード』(テレビ朝日系)の司会を担当していたことで知られる、アナウンサーの赤江珠緒(あかえ・たまお)さん。2007年にフリー転身後、タレントとしても活躍しています。

プライベートでは、2008年にテレビ朝日の社員と結婚を発表。2017年に第1子が誕生し、1児の母親でもあります。

そんな赤江珠緒さんと夫のなれそめや、夫婦仲、2人に子供はいるのかについて紹介します。

赤江珠緒の夫は誰? いつ結婚した?

赤江珠緒さんは、2008年11月27日放送の『スーパーモーニング』の中で、同月23日に結婚したことを発表しました。夫は、赤江珠緒さんより3歳年上のテレビ朝日の社員です。

なお、2020年には夫婦そろって新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)に感染したことが話題に。

赤江珠緒さんはコロナウイルスから回復した後、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組『赤江珠緒たまむすび』(TBSラジオ)で事前に考えておいたほうがよいことを6つに分けて紹介しました。

1.2週間分の隔離生活の用意をしておく。

2.家を少しでも片付けて、できるだけスペースを作っておく。

3.必要なものを届けてくれる存在を確認。

4.外出できないことを考えて置き薬を用意する。

5.両親が陽性だった場合、子供の面倒は誰が見るのかを考える。

6.PCR検査で陰性、回復が確認されてからの社会復帰についての世間の理解。

さらには隔離生活において具体的に必要なものも紹介しています。

2週間分の隔離生活の用意を、スーツケースなどにある程度まとめておく。発熱してからだと、慌てます。

その中で意外に忘れがちな入院グッズは、サンダル、シャンプー、リンス、洗顔料、ドライヤー、冷却できるものもあれば、おすすめとのことです。

夫は上記のものをすべて忘れていたので、Amazonで取り寄せたそうです。

赤江珠緒たまむすび ーより引用

自身の経験を活かした報道はネット上で反響を呼び、「これこそ報道の鏡」と絶賛されました。

赤江珠緒、夫との夫婦仲は?

赤江珠緒さんは、2016年7月にトーク番組『さんまのさんま』(フジテレビ系)に出演した際、夫婦仲について語りました。

赤江珠緒さんいわく、結婚生活を続けるうちに夫が動物のように見えてきたといい「体格がいいので、クマみたい」「クマと暮らしている感じで、メルヘンな気がする」とのこと。

ユーモアを交え、夫を動物に例えた赤江珠緒さん。冗談がいいあえる仲のよさがうかがえますね。

さらに、赤江珠緒さんは夫とのなれそめに関して、このように語りました。

私、朝日放送のアナウンサーで局員だったんですけど、1年間だけテレビ朝日さんの番組に出ないかっていわれて、出向みたいな感じでテレビ朝日さんに行ってたことがあるんですよ。

朝の『スーパーモーニング』っていう番組なんですけど。結局、結果的には3年くらいいたんですけど、その時に知り合ったんです。

さんまのまんま ーより引用

番組MCの明石家さんまさんが「その時に口説かれたんだ?」と踏み込んだ質問をすると、照れながら「そうですね。魔が差して」と答えた赤江珠緒さん。

夫婦の会話が多いことも赤江珠緒さんは明かしており、良好な夫婦仲がうかがえますね。

赤江珠緒と夫の間に子供はいる?

2021年2月現在、赤江珠緒さんと夫の間には、1人の子供がいます。

赤江珠緒さんは、2017年2月16日に自身のラジオ『赤江珠緒たまむすび』の中で、第1子の妊娠を発表し、同年3月30日に産休のため同ラジオを降板。2018年4月2日に復帰しています。

また、赤江珠緒さんは2018年の取材で、母親になってからの心境の変化や育児に関して語りました。

母親となり、実際に子育てをする中で「いかに自分がいろんなイメージで勝手にルールを決めていたのかということに気付かされた」と明かした赤江珠緒さん。

自身が生まれ育った家庭環境を重ね、「母親のモデルケースとして『働く女性』というものがなかった」といいます。

また、出産前に抱いていた母親像に触れた上で「自分が頭でっかちなイメージを持っていた」とも続けます。

等身大の母親像を発信し続ける赤江珠緒さんに、きっと勇気付けられる人も多いことでしょう。

夫婦仲も順調で公私ともに充実していることが伝わる赤江珠緒さん。今後の赤江珠緒さんの活躍からも、目が離せません!


[文・構成/grape編集部]

出典
赤江珠緒たまむすびtamamusubi905954さんまのまんま

Share Tweet LINE コメント

page
top