grape [グレイプ] entertainment

上沼恵美子「息子の妻は自宅に呼ばない」 理由に、称賛の声!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2021年4月11日に放送されたバラエティ番組『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)で、MCを務めるタレントの上沼恵美子さんが口にした、嫁姑問題にまつわる発言に反響が上がっています。

義母として、息子の妻との関わり方について、トークを展開していた時のこと。

上沼さんは、息子の妻について「かわいくて仕方がない」とほほ笑みます。上沼さんは、息子の妻に似合いそうな服を見つけたら購入し、会えた際に手渡しているのだとか。

会う時は、必ず外で待ち合わせをして、食事をしているそうです。

「息子の妻と会うのは外で、自宅には呼ばないようにしている」という上沼さん。その理由を、次のように語りました。

嫁と姑は絶対に嫌なので。家に来させるのは、絶対に嫌なんです!

やっぱり私、(自分が)姑で苦労したからですね。

なぜかっていうと、(息子の妻は)こんなきれいで大好きなんですけど、何かうちに来たら、茶碗洗ったりとか。なんにもしなかったら「何もせぇへんな」と思ってしまうだろうし。

茶碗洗ったりふきん洗ったりしたら「洗い方違うな」とか。

何かが落ちてるんです、もめごとがいっぱい!家には!魔物が住んでいるんですよ、家には。

上沼・高田のクギズケ! ーより引用

上沼さんは「自宅にはもめごとになる要素がたくさんある」と指摘し、自身が嫁姑問題で苦労したからこそ、息子の妻には同じ思いをさせたくないという考えを述べました。

番組の視聴者からは、さまざまな感想が寄せられています。

・泣けてくる。こんな義母を持てたらな…。

・素敵な接し方だな。息子の妻のことを大切に想っているのが伝わってきた。

・ごもっともだと思う。こういう考えの義母だとありがたいよね。

一概にはいえませんが、結婚すると、パートナーの親を始めとする親族と、なんらかの形で関わる機会が多いものです。

良好な関係を築くには、片方の努力ではなく、お互いに相手を認め、思いやる姿勢が大切でしょう。

実体験をもとにした上沼さんの持論は、多くの人の心に響きました。


[文・構成/grape編集部]

出典
上沼・高田のクギズケ!

Share Tweet LINE コメント

page
top