grape [グレイプ] entertainment

伊達みきお「病名を公表してよかった」とポツリ 理由に、反響相次ぐ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2021年3月26日に、膀胱がんになったことを発表した、お笑いコンビ『サンドウィッチマン』の伊達みきおさん。

伊達さんは、どこにも痛みはないものの血尿が出たため、病院へ行ったところ、ステージ1のがんを早期発見できました。

手術は無事に終了し、経過を見ながら仕事をしていくことを明かしています。

同年4月14日に、伊達さんはブログを更新。伊達さんの腫瘍を切除した病院の先生から、ある報告を受けたのだそうです。

その内容はというと…。

先日、僕の膀胱腫瘍の切除手術をして下さった執刀医の先生から連絡が来ました。

最近、血尿が出たとの理由で初診患者の方が増えていると。

先生から、僕が公表した影響もありますって言われました。

実際、僕の公表を聞いて……と言っていた患者さんもいた様です。

本当に、病気、病名を公表して良かったと思いました。

早期発見なら大概は治療出来るからね。

サンドウィッチマン 伊達みきおオフィシャルブログ ーより引用

自分と同じように「血尿が出た」という理由で、初診を受ける患者が増えたことを聞いた伊達さん。

実際に、病院では「伊達さんの公表を聞いて受診することにした」と口にする人もいたそうです。

この状況に対し、伊達さんは「本当に病気や病名を公表してよかったと思いました」と自身の行動を振り返っています。

【ネットの声】

・伊達さんの発表は、受診しようか迷っていた人の背中を押したのだと思います。

・勇気を持って公表してくださったおかげです。知名度がある人の公表は、やっぱり影響力があるので…。

・改めて早期発見できてよかったです。どうか身体を大事になさってくださいね。

特に痛みなどの症状が出ない場合は、なかなか病院へ行く決心がつかないものです。

伊達さんの公表は、病院へ行くのをためらっていた人が1歩を踏み出すきっかけを作ったといえるでしょう。少しでも身体に異変を感じたら、早めに受診することをおすすめします。


[文・構成/grape編集部]

出典
サンドウィッチマン 伊達みきおオフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top