grape [グレイプ] entertainment

「根も葉もないデマ」と強く否定 週刊誌の記事に、制作側が異例のコメント

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2021年4月23日から放送を開始したテレビドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』(フジテレビ系)のTwitterの投稿が反響を呼んでいます。

同ドラマは、松たか子さん演じる大豆田とわ子と、元夫3人の関係をユーモアを交えて描いた大人のラブコメディ作品。

ドラマのTwitterでは、告知や撮影現場のオフショットなどを更新しています。

しかし、同年5月17日に「通常このようなお知らせはいたしませんが」とし、異例ともいえる投稿をしました。

投稿の中で触れている週刊誌の記事の内容とは、大豆田とわ子の元夫の1人、佐藤鹿太郎のキャストに関するもの。

佐藤鹿太郎役は、お笑いコンビ『東京03』の角田晃広さんが演じていますが、当初は違う俳優がキャスティングされる予定だったと伝えています。

しかし、記事が出る前に、ドラマ側が「すべて事実無根、根も葉もないデマ」と否定したのでした。

「鹿太郎は角田さんしかいないし、角田さんだから鹿太郎です」とつづり、角田さんへの愛と思いやりにあふれる投稿内容に応援の声が寄せられています。

・鹿太郎役は、角田さん以外考えられません!

・公式がちゃんとこうして否定コメントを出すあたりに、出演者への配慮を感じる。

・「誰でも演じられそうな役だけど、絶妙に角田さんしかだめだよね」と話したところでした。

角田さんの好演が光る『大豆田とわ子と三人の元夫』は、視聴者の心に刺さる名言などがたびたび話題に。

また、出演者同士のチームワークのよさは、ドラマTwitterで公開されるオフショットからも伝ってきます。

制作陣の絆の強さもまた、同作が人気の理由の1つなのかもしれません。


[文・構成/grape編集部]

出典
@omamedatowako

Share Tweet LINE コメント

page
top