囚人たちの目の前で、看守が心臓発作に!彼らがとっさにとった行動は…

出典:Facebook

2016年6月23日、アメリカ・テキサス州にある保安官事務所の地下に収容されていた、8人の囚人。

そんな中、牢の外にいる看守が意識を失っていることに気づきます。

22525_01

出典:Facebook

囚人たちは急いで立ち上がると、力任せに牢をこじ開けます。そして牢の中からぞろぞろと、出て行ってしまいました。

この隙に鍵を奪い脱走を図るのかと思いきや、彼らがとった行動は…。

なんと、上の階にいる人へ大声で助けを求めたのです!

囚人たちの声を聞き、上の階から駆けつけてきた職員は急ぎ対応にあたりました。彼らは急ぎ牢に戻されましたが、牢の中から看守を心配そうに見つめていたそうです。

22525_02

出典:Facebook

彼らの行動の甲斐あり、看守は速やかに病院へ搬送されました。現在は安静にしていますが、もうすぐ職場復帰できるとのことです。

その様子を牢の中から見ていた囚人のニック・ケルトンさんは、こう語りました。

「看守は、私たちの目の前で突然意識を失ったんです。正直、亡くなったかと思いました。
でも、彼らは看守を必死に助けようとしました。もしかしたら、脱獄と見なされ銃殺される可能性もあったのに…」

また、保安官事務所の職員はこう話します。

「囚人たちは、銃を扱うことができないよう手錠をしています。
彼らが銃を盗むために看守に近付いたのではなく、助けるためにこのような行動をとったと断言できます」

囚人たちが過去に、どんな罪を犯したのかはわかりません。しかし彼らがこの瞬間、人を思いやる正しい心を持っていたことは確かです。

彼らの行動に、心から拍手を送ります。

出典
WFAA-TV

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事









検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop