外国人には大ウケ! 岩手県が作った観光客向けの案内が斜め上

海外から日本にやって来た外国人観光客。温泉に入ろうとしたところ、看板になにか書いてあることに気づきます。

しかし、日本語が読めない観光客は一言。

「ナニカカイテアルケレド、ヨメナイネー!」

日本の観光地には、多くの外国人観光客が訪れるようになりました。

しかし、日本語の注意書きしか書かれていない場所が多いため、『マナーを知らないことによるマナー違反』をしてしまう外国人が後を絶ちません。

そこで、外国人に日本のマナーを知ってもらおうと、岩手県がアイコン(イラスト案内板)を制作、公開しました。

温泉で使えるアイコン

湯船に浸かる前に体を洗いましょう。

体を洗うときには周りに注意しましょう。

湯船の中に、タオルや髪の毛を入れてはいけません。

登場するのは、なぜかすべてお侍さん。

しかし、語っている内容はいたって真面目。外国人に日本式入浴方法をレクチャーしています。

ところが、イラストは段々とおかしな方向に…。

どんどんエスカレートするイラスト

出典
いわての10手 ユニークアイコン集

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




おすすめ記事









検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop