「性差別の実態!」男が女のフリをして仕事メールを送ったら?

あなたは仕事をしていて男女が平等だと思いますか?

男女雇用機会均等法の改正以降、男女が平等に扱われる『傾向にある』とは言えるでしょう。

しかし、完全に平等かと言えば、決してそうではありません。給与や昇進など条件面での格差は確実に縮まっていると言われてはいますが…

偶然女性のアカウントでメールを送った男性

ビジネスの現場における『性差別』が想像以上にヒドいものだったことに気付いたのは、アメリカのエンタメサイトで仕事をする男性編集者のマーティン・シュナイダーさん。

ある日ちょっとした間違いから、同僚で女性のニコールさんのアカウントにログインをしたまま顧客にメールを送ってしまいます。

すると…

信じられないほど失礼な返信ばかりで、全くと言っていいほど仕事が進みませんでした。

そこで、マーティンさんはこんな仮説を立てます。

もしかしたら顧客は相手が女性だと、男性に対する対応とは異なる態度で接しているのではないか

そこで、顧客に対し、ニコールさんのアカウントにログインしたまま、こんなメールを送ってみました。

実は私はマーティンです。

ニコールのプロジェクトを僕が代わりに進めていたんですよ。

すると、顧客はこれまでとは全く違う対応を見せたのです!

男性だと分かっただけで…全然違う

出典
@SchneidRemarks

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事









検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop