grape [グレイプ] entertainment

松田龍平のメガネ姿を堪能できる作品に「かっこいい!」「雰囲気変わるね」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優として活躍している松田龍平(まつだ・りゅうへい)さん。

高い演技力で数多くの作品に出演し、男女問わず多くの人から支持されています。

そんな松田龍平さんのメガネ姿が「かっこいい」と話題になっていることや最近の活躍など、さまざまな情報をご紹介します!

松田龍平のメガネ姿が堪能できる作品は?

松田龍平さんは役柄に合わせて眼鏡を着用することがあります。

2017年に放送されたテレビドラマ『カルテット』(TBS系)では、穏やかな人柄の別府司役を演じ、メガネで柔らかな雰囲気を演出。

2018年10月期に放送されたテレビドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系)では、会計士・税理士の根元恒星役を演じ、インテリなメガネ姿を披露しました。

さらに2021年4月期に放送されたテレビドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』(フジテレビ系)にもメガネ姿で登場。

この作品にはオダギリジョーさんや岡田将生さんも出演しており、2人ともメガネをかけた役どころを演じています。

そのため、「メガネ男子好きにはたまらない」という声が殺到。毎週、3人のビジュアルに癒される視聴者が続出したそうです。

松田龍平さんのかっこよいメガネ姿に憧れ、劇中で着用したメガネが欲しい、という人も多いといいます。

松田龍平の現在・これからは?

松田龍平さんは2021年4月に公開された映画『ゾッキ』に出演しました。

映画『ゾッキ』本予告

同年には前述したテレビドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』に出演。松たか子さん演じる主人公・とわ子とのコミカルな掛け合いが話題になりました。

さらに同年9月に上演された舞台『近松心中物語』にも出演。元禄時代に生きる男女の恋模様を丁寧に演じています。

【公演動画公開!】KAAT神奈川芸術劇場プロデュース「近松心中物語」

これからも松田龍平さんの活躍から目が離せません!


[文・構成/grape編集部]

出典
quartet_tbskemo_nare_ntvomamedatowakomalaciel映画『ゾッキ』本予告【公演動画公開!】KAAT神奈川芸術劇場プロデュース「近松心中物語」オフィス作オフィシャルサイト

Share Tweet LINE コメント

page
top