grape [グレイプ] trend

コンビニの貼り紙に「理解したけど1秒固まった」「じわじわくる」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

一瞬で理解したけど、少し経って理解できてないことを理解した。

ちぇべっきー(@chebecky)さんは、コンビニエンスストア(以下、コンビニ)にあった貼り紙を目にし、そう思ったといいます。

「一瞬で理解できるが、どういうこと?」と思ってしまいそうな貼り紙をご覧ください。

同じことを2回いっている…?」と思わなかったでしょうか。

金曜日を英語でいうと、『Friday』で、読み方は『フライデー』です。

そのため、『毎週金曜日はフライデー』は、「毎週金曜日は金曜日」となってしまいますよね。

ちぇべっきーさんは、「おそらく、『揚げ物のフライのデー』だといってるんだと思う」と推測。

『フライドポテト』『フライドチキン』のように、油で揚げた食べ物には『フライ』という言葉が付きます。

つまり、『毎週金曜日はフライデー』は「毎週金曜日は揚げ物の日」ということに。

店内で、揚げ物が普段より安く販売されているのでしょう。

コンビニで目撃された貼り紙に、「理解すると爆笑した」といった反応が上がりました。

・そのまんますぎて笑った!理解するのに、1秒かかって固まってしまったよ…。

・ツボにハマる…!『揚げ物の日』といいたかったんだろうね。

・じわじわと笑いがこみあげてくるタイプ。揚げ物を食べたくなってくる。

また、「なんてことだ!毎週土曜日はサタデーだったのか」といった、貼り紙をもとにした大喜利が展開される場面も。

コンビニの貼り紙は、多くの人を笑顔にしたようです!


[文・構成/grape編集部]

出典
@chebecky

Share Tweet LINE コメント

page
top