grape [グレイプ] trend

飼育員が撮影したレッサーパンダの写真に反響 「鏡かと思った」「すごい」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

広大な敷地で動物たちがのびのびと暮らす、栃木県那須郡にある動物園『那須どうぶつ王国』。

触れ合ったりショーを見たりし、動物の生態を楽しみながら知ることができる同施設は、老若男女問わず人気のあるテーマパーク型の動物園として知られています。

アジア圏に暮らす動物たちが飼育されている『アジアの森』エリアで見ることができる、レッサーパンダ。

飼育員は、兄妹のレッサーパンダのほほ笑ましい写真を撮影し、次のように思ったそうです。

2頭でどんな話をしているのかな

「鏡かと思った」「すごい」「かわいい」などの声が寄せられる、実際の写真をご覧ください。

後ろ脚で器用に立ち上がり、互いの鼻が触れそうなくらい近くで口を開く、レッサーパンダたち。

片方の前脚を合わせる2匹を見た人たちからは、「グータッチをしているよう」などの声も上がっていました。

さらに、レッサーパンダたちは飼育員にこのような愛らしい姿も見せてくれたといいます。

グータッチの次は、ハイタッチ…!

クリクリの目を輝かせて見事なポージングを決める2頭。

背筋がピンと伸びた状態で立ち上がる様子は、まるで人間のようです!

兄弟ならではの息の合った行動は、多くの人を驚かせています。

・兄弟だからこんなに息ピッタリなのかな?すごい!

・中に人が入っていそう。こんな写真が撮れる飼育員も素敵です。

・かわいすぎる。仲よしだね~!

・はい、優勝。こんなのなかなか撮影できませんよ…!

動物たちに愛情を注ぎ、いつも間近で見守っている飼育員だからこそ撮れた写真なのかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@nakprstaff

Share Tweet LINE コメント

page
top