grape [グレイプ] lifestyle

雨の日は憂鬱… 快適に過ごすための『ひと工夫』に「知らなかった」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Post LINE はてな コメント

※写真はイメージ

せっかく出かける予定を立てたのに、当日が雨予報で憂うつになったことはありませんか。

お気に入りの洋服やバッグが濡れてしまい、ストレスを感じることも多い雨の日。

しかし、少しの工夫でストレスを軽減することができるのです。

生活用品メーカーのライオン株式会社が運営するInstagramアカウント『ライオン Lidea – リディア』では、雨の日を快適に過ごすコツを教えています。

雨の日のストレスを軽減する方法とは…?

同アカウントは、『雨の日を快適に過ごすためのヒント』として3つのポイントを紹介しました。

1.傘ケースを利用して洋服を濡らさない

たたんだ傘で洋服を濡らしてしまったという人も多いでしょう。

使った傘は傘ケースにしまうことで、お気に入りの服も濡らさずに済みます。

手さげタイプやショルダータイプなど、さまざまなデザインの傘ケースがあるので活用してみましょう!

ただし、傘や傘ケースは濡れたままだと臭くなってしまうこともあるそうなので、毎回乾かしてからしまうことを忘れずに。

2.はっ水・防水スプレーを活用して雨をはじく

お気に入りの服や靴などには、『はっ水・防水スプレー』を使用することで雨をはじくことができます。

※写真はイメージ

弱い雨であれば、靴にしみ込むことなく快適に過ごせそうですね!

ただし、スプレーが使用できない素材もあるため、使用上の注意をよく確認してください。

3.濡れてしまった革製品は水分をとって陰干し

革製品を濡らしてしまった時は、早く乾かそうとヒーターやドライヤーを使いたくなるかもしれません。

しかし革製品は熱に弱いため、ヒーターやアイロン、ドライヤーで乾かすことは避けてください。

濡れてしまった革製品は、水滴を払い落とした後、タオルでたたくようにして水分を吸い取り、風通しのよい場所で陰干しをしましょう。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

このように、工夫次第で憂うつな雨の日も快適に過ごすことができるのです。

雨の日にストレスを感じている人は、ぜひ試してみてくださいね!


[文・構成/grape編集部]

出典
lidea_lion

Share Post LINE はてな コメント

page
top