grape [グレイプ]

トルコにて軍によるクーデターが発生! 国会を爆撃、首都上空で空中戦も

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

親日国としても知られるトルコ。

このトルコで2016年7月15日から16日にかけ、クーデターが発生しました!

22681_02

現地の報道によると、首都アンカラではヘリコプターが国会を爆撃。イスタンブールの空港周辺には戦車部隊が展開しています。

テレビ局CNNトゥルクのキャスターは、軍の兵士がイスタンブールにある同局が入る建物に立ち入ったと伝えた。「どのくらい放送が続けられるかわからない。5~10分ほど前に兵士が入った」とキャスターが述べた数分後、スタジオからは人影が消えた。

CNN.co.jp ーより引用

警察の特殊部隊が上空から攻撃を受け、17人が死亡。また首都の上空でF16戦闘機が軍用ヘリを撃墜したと現地メディアは伝えています。

トルコ軍の一部は15日夜(日本時間16日未明)、「国政の全権を掌握した」とする声明を出し、戒厳令と外出禁止令を布告した。

クーデターとみられるが、決起部隊の規模は不明。エルドアン大統領は同夜、テレビ局へのビデオ通話で、国民に「街頭へ出てクーデターに反対の意志を示せ」と呼び掛け、対決姿勢をみせた。軍部隊同士の戦闘も発生しているもようだ。

産経ニュース ーより引用

市民は戦車に乗り、軍の行動を止めようとするなど、激しく対立。軍が市民へ発砲したとの報道も出ています。

6月28日にはイスタンブールのアタチュルク空港でISによるテロが起こるなど、治安が悪化するトルコ。

日本政府や日本企業は現地の邦人の安否を確認中。三菱東京UFJ銀行及び伊藤忠商事は全ての邦人社員の無事を確認、自宅待機とさせています。

今後も報道に注目が集まります。

出典
産経ニュース

Share Tweet LINE コメント

page
top