grape [グレイプ]

流産した後も『お腹が大きくなり続ける』お母さん 娘だけは理由を知っていた

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

出典:Drôles de Mums

イギリスに住むサディーさんは、夫と娘のサマーちゃんとの三人暮らし。

「サマーに弟か妹を作ってあげたい」

そう思っていたサディーさんは二人目の赤ちゃんを妊娠。家族三人で新しい命の誕生を楽しみにしていました。

しかし、その赤ちゃんは子宮外妊娠であることがわかり、妊娠8週目にして流産してしまったのです。

新しい家族を迎えられることを楽しみにしていた三人は悲しみ、心の痛みが消えぬ日々が続きました。

そしてサディーさんは赤ちゃんを失った悲しみとは別に、気がかりなことがありました。

それは、流産したはずなのにお腹がどんどん大きくなっていったこと。「何かの病気かもしれない」そう思うとさらに不安が膨らんでいきました。

そんなある日、サディーさんとサマーちゃんがスーパーマーケットで買い物をしていた時のこと。

サマーちゃんが不意にこんなことを言ったのです。

赤ちゃんのために、ミルクを買わないとね

その言葉にサディーさんは「サマーは赤ちゃんがいなくなってしまったことをわかっていないのね…」と考え、改めて赤ちゃんがいなくなったことを説明したのですが、サマーちゃんは一向に納得する様子がありません。

そしてついには、

ママもパパも全然わかってない!赤ちゃんはまだお腹の中にいるのよ!

と言い出す始末。サディーさんは困り果て、サマーちゃんに納得してもらうために改めて検査をすることにしました。

すると、未だ大きくなり続けるお腹の原因が判明したのです!

出典
Drôles de MumsGary Brittle

Share Tweet LINE