grape [グレイプ]

石田ゆり子さんが語る 「こころが元気ない時」の立て直し方

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

日々いろんなことがあります。
口角上げて
目線も上げて
熱いお風呂に入り
できるだけ眠りたい。
こころに元気がないときは
わたしの経験だと
鉄分とカルシウム強化です。
あ、ビタミンB類も大切です。
栄養って
こころまで立て直す力が
あるんです。
体を元気にしてから
悩み事に立ち向かうことも
1つの手、です。

yuriyuri1003 ーより引用

「口角を上げる」「目線を上げる」など、心がけだけで、誰でもできることばかりが並びます。

簡単なことなのに、意外とできていない…と、ハッとした人も多いかもしれません。

「体を元気にしてから、悩みごとに立ち向かう」

くよくよしているときに、さらに風邪を引いてしまった、なんてこともありますよね。その逆もしかり。体が元気でないと、心も元気ではいられないのです。

シンプルなことでも、それを実践している石田ゆり子さんの言葉はとても強く響きます。

投稿を見たファンからは、前向きなコメントが寄せられました。

  • 温かい言葉がとても心に沁みました
  • 落ち込んでいたけれど、前を向けました。まず口角上げます!
  • ちょうど心が病んでいました。まずは、ちゃんと栄養を取って体を元気にします!
  • 『逃げ恥』の百合ちゃんのセリフは、まさにゆり子さんの言葉ですね

ちなみに、石田ゆり子さんと寄り添って写っているのはフクロウ…ではなく、愛猫のビスクさん。

動物たちと触れ合いながら過ごす穏やかな日々も、石田ゆり子さんの内面から湧き出る美しさの理由なのでしょう。

石田ゆり子さんにはとても遠く及ばなくても、その生き方のヒントを分けてもらった私たちも「美しい人」に少し近づける気がします。


[文・構成/grape編集部]

出典
yuriyuri1003

Share Tweet LINE コメント

page
top