grape [グレイプ]

アウトかと思いきや? 選手が魅せた奇跡のプレーに絶賛の声

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

2017年4月26日、メジャーリーグ(以下、MLB)のカージナルス対ブルージェイズ戦で、観客を「あっ!」と言わせる一幕がありました。

おまえは忍者か!?

それは、2−2の同点で迎えた7回表での出来事。

一塁にブルージェイズのコグラン選手を置き、次打者のピラー選手が三塁打を放った時でした。

ピラー選手がヒットを放った瞬間、コグラン選手が猛ダッシュ!ホームを目指し、一気に駆け抜けます。

しかし、返球を受けたカージナルスの捕手が、一足先にホームでコグラン選手を待ち構えていました。

これは完全にアウトだ…!

試合を見ていた誰もが、そう思っていたことでしょう。

ただ1人、コグラン選手を除いては…。

カージナルスの捕手が、コグラン選手にタッチしようとした、その瞬間!

MLB ⚾さん(@mlb)がシェアした投稿 -

誰がこんな展開を予想したでしょうか!

アクロバティックな走塁を見せたコグラン選手は、まるで忍者かスーパーマンのようです。

この様子は、MLBの公式Instagramでも配信され、多くの人から驚きと称賛のコメントが寄せられています。

  • すっげぇー!!!!とんでもない選手だ。
  • 諦めない精神が素敵だね。
  • 何が起こるかわからない…これぞ勝負だ!

誰もが度肝を抜かれたであろう、今回のスーパープレー。MLBの名シーンの1つとして、今後も語り継がれていくのではないでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
mlb

Share Tweet LINE