grape [グレイプ] trend

妻「婚約指輪なくしちゃった!」 夫にも秘密にしていたのに、何故バレた?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

男性から女性へ、永遠の愛を込めて贈られる婚約指輪は、2人にとって大切な品です。

しかし、大切な婚約指輪をなくしてしまったのが、カナダのアルバータ州に住むメアリー・グラムスさん。

当時メアリーさんは、申し訳なさからか、夫に婚約指輪をなくしてしまった事実を伝えることができず、代わりに息子に相談していました。

それから13年の月日が流れたある日のことでした。

メアリーさん家族が所有していた農園の一部に、家が建てられることになります。そのため、畑を掘り起こしていたところ、奇妙な形をした人参が見つかったのだそう。

しかもよく見てみると…。

なんと指輪が人参の真ん中にはまっているではありませんか!

これは母の指輪だ!

ピンときた息子さんは、すぐにメアリーさんへ連絡。こうして13年ぶりに彼女の元へ婚約指輪は戻ってきたのでした。

この話がFacebookの『Love What Matters』というコミュニティページに投稿されるやいなや「奇跡だ」「偶然が重なりすぎ」「よかったね!」と、大きな話題を呼び、メアリーさんのもとには多くのメディアがつめかける事態に。

メアリーさんの夫は、指輪が行方不明だった事実を知ることなくこの世を去っているものの、きっと天国からこの珍騒動を眺めていることでしょう。

ちなみに、見つかった指輪はいまもメアリーさんの指にぴったりだったそうです。


[文・構成/grape編集部]

出典
Love What Matters

Share Tweet LINE コメント

page
top