「なんて素敵な写真なのだろう!」 80年前の家族写真と、現在の比較

いまから80年前に撮影された家族写真をTwitterに投稿した、HARA(@Hara1230T2)さん。

そこに写っているのは、凛々しい表情でレンズを見つめる男性や、子どもを抱く女性…色あせてしまったものの、先祖たちの姿がはっきりと残っています。

1937年といえば、日中戦争が勃発した波乱の年。そんな中、家族の思い出を残すべく撮影されたのかもしれません。

そして、HARAさんが投稿したもう1枚の写真は、現在の『我が家』の姿。

80年前、HARAさんの先祖たちは、この場所で家族写真を撮影したのだそうです。

80年前に撮影された場所は、現在もほとんど変わらない姿で残っています。

改めて写真を見ると、家族写真を撮影されたのが、ほんの少し前のことのように錯覚してしまうほどです。

  • とても素敵な家族写真ですね!表情がとても凛々しいです。
  • 80年間『変わらない』って素晴らしいことだなあ。歴史を感じました。
  • こんなにも長い間、家を綺麗に保てるだなんてすごい…。
  • 言葉にできないけど、なんだか心が温かくなりました。感慨深いです。

『家族』や『家』の歴史が伝わる写真に、ネット上では多くの反応が上がっています。

この写真から、古きよき日本の姿を垣間見た…そんな気がします。


[文・構成/grape編集部]

出典
@Hara1230T2

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop