grape [グレイプ]

ハロウィンでお菓子をもらいに来たのに何もない! 男の子の行動に感動

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

子どもにとって年に一度の楽しいイベントである、ハロウィン。

仮装した子どもたちが近隣の家を回り、「トリックオアトリート!」といってお菓子をもらいます。

※写真はイメージ

玄関にハロウィンの飾りつけがしてある家は、「お菓子を用意しています」のサイン。そのため、胸を躍らせた子どもがやってきます。

とある家の監視カメラに映った、素敵な動画をご紹介します。

お菓子をもらいに来たのに、何もない!

お母さんと思わしき女性と一緒に、ハロウィンのお菓子をもらいに来た男の子。

しかし、玄関に置かれたカゴを見てショックを受けます。なんと、お菓子が在庫切れだったのです!

男の子「あれっ!?お菓子がないよー!」

お母さん「あら、残念ね。帰りましょうか」

そんなジェスチャーをすると、男の子とお母さんは引き返していきました。

しかし、途中で立ち止まると、玄関に戻ってきました。一体何をするのかと思うと…。

「次に来た子も、お菓子をもらえなくて僕みたいにガッカリしちゃうかも…」

男の子はそう思ったのかもしれません。

自分のお菓子を、次に来る誰かのためにあげる優しさ。そして、見返りを求めない純粋さ…男の子の行動に、自然と頬が緩みます。

・なんて素敵な子!親御さんの教育も素晴らしかったんだろうね。

・監視カメラのことを知らなかっただろうし、この子は名声がほしくて善行をしたわけじゃないって分かるね!

・あああ…なんていい動画なんだ。癒されたよ。

優しさあふれる動画に、多くの人が心癒されたようです!


[文・構成/grape編集部]

出典
Kid Gives Back Candy - 975371

Share Tweet LINE コメント

page
top