grape [グレイプ]

警察を名乗る振り込め詐欺 こんな質問をぶつけると?

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

警察や銀行などによって注意喚起が盛んに行われている、振り込め詐欺。

取り締まりや個人の対策は強化されていますが、警察や実際の企業名を名乗るなど、詐欺グループの手口も変化を続けています。

大谷 dandori 洋介‏(@dander)さんも、警察を名乗る人物から不審な電話を受けた1人でしたが、見事な機転によって詐欺グループを撃退!

その時のエピソードをTwitterに投稿し、大きな反響を呼んでいます。

※写真はイメージ

「警察ですが、あなたの銀行口座の番号が流出し、現金が引き出されたようです」

すぐに詐欺だと気付いた投稿者さんですが、一応「もしかして、ゆうちょ銀行の口座?」と尋ねます。

自ら情報を提供してきた投稿者さんに、詐欺グループは「よし、騙された!」と心の中でガッツポーズをしたことでしょう。

しかし、これは誘導尋問の始まりにすぎなかったのです。

「そう!ゆうちょです!」と嬉しそうに食い付いてくる詐欺グループに向かって、投稿者さんが返した言葉とは…。

「僕、ゆうちょに口座はないんだけど」

してやられたことに気付いた詐欺グループ。「ないの〜…」と泣きそうな声で電話を切ったそうです。

投稿者さんの誘導尋問にまんまとひっかかり、撃退された詐欺グループ。これで、騙されたほうの気持ちも分かったのではないでしょうか。

一向になくならない詐欺には、これくらいが丁度いいのかもしれません。


[文・構成/grape編集部]

出典
@dandori

Share Tweet LINE