grape [グレイプ]

劇の発表会を見に来たお母さん、『一生の宝物になる映像』を撮影してしまう

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

クリスマスとは、本来イエス・キリストの誕生を祝う日です。

幼稚園や保育園によっては、クリスマスが近付くと、イエス・キリストの誕生の場面を再現する『降誕劇』を子どもたちが演じることも。

発表会の当日、親たちは「我が子の活躍を一目見よう」と、期待と不安を抱えながらこの日を迎えたことでしょう。

しかし、あるお母さんは『我が子の自由すぎる行動』を目撃してしまうことに…。

台本に従うのに飽きた女の子

馬小屋で誕生したイエス・キリストを囲む、マリアや天使たち。

劇は粛々と進んでいたのですが、右端に座っていた女の子が…。

途中から、赤ちゃんを取り返そうとするマリアお母さんの格闘劇に!

これを見た親たちは爆笑!赤ちゃんを盗んだ女の子のお母さんも、笑わずにはいられませんでした。

・ハハハ、なんてこった!

・文字通り、泣き笑いしながら動画を見た。

・いままで見た中で、最高の『降誕劇』だ!

可愛らしい女の子の行動に、多くの人が笑顔になりました。この唯一無二の劇は、親子の一生の思い出になることでしょう!


[文・構成/grape編集部]

出典
Tana Benson

Share Tweet LINE コメント

page
top