grape [グレイプ]

秋田犬のマサルがロシアに到着! 飼い主のザギトワ選手の対面は?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

平昌五輪フィギュアスケート女子で金メダルを獲得したロシアのアリーナ・ザギトワ選手に贈られることで話題になっていた、秋田県の『マサル』が、ついにザギトワ選手と対面を果たしましました。

平昌五輪前に、秋田犬の写真を見てその可愛さに一目惚れしたというザギトワ選手。母親に「飼いたい」とねだっていたことを報道を通じて知った秋田犬保存会が、今回の贈呈を決めました。

肝心のマサルはというと、まだ生後3か月ということもあってか、贈呈式中も元気にはしゃいでおり、早速ザギトワ選手にキスのプレゼント。

ザギトワ選手も、そんなマサルに早くもメロメロな様子を見せていました。

ちなみに、『マサル』という名前の由来ですが、日本語の『勝利』にちなんだもの。

メスということもあり、より女の子らしい名前も候補にあがったそうですが、結局『マサル』で決まったようです。

また、マサルとザギトワ選手の対面は、ロシア国内でも大々的に報じられていました。

・私の母も、ザギトワと同じでマサルに夢中になっているの。

・なんて可愛らしい犬なんだろう!

・マサルは、エレガントさも感じられるね。

容姿の可愛らしさに絶賛のコメントが寄せられるなど、ロシア国内で大流行の兆しを見せているマサル。

日本を離れ、ロシアでザギトワ選手との新たな生活に胸を膨らませていることでしょう。たくさんの愛を受けて、元気にすくすく育っていってほしいですね!


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top