grape [グレイプ]

「猫、すげぇ暑いのに日向ぼっこ?」 理由に「なるほど」「だからか」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

「1日中、猫のためにエアコンをつけているのに、日が当たる暑いところにいるのはなぜ?」

猫の飼い主から、こういった嘆きが聞かれます。

2018年の夏の暑さはこれまでにない厳しさで、人間だけでなく、犬や猫、小動物などが熱中症で命を落としています。

飼い主としては、涼しい部屋にいてほしいのですが…。なぜ、その猫はわざわざ暑い場所にいるのでしょうか。

猫が暑い場所にいる理由

フリーライターの姫野桂(@himeno_kei)さんが、獣医師から聞いた犬と猫の熱中症についての情報をTwitterに投稿。

飼い主たちから、「なるほど」と納得する声が上がっています。

「猫は暑さよりも、お気に入りの場所を優先する」

なんとも、マイペースな猫様らしい理由です!

【飼い主たちの声】

・だからいつも日向にいたのか…。

・真夏なのに布団にもぐっているのが不思議だった。

・暑いベランダで嘔吐していたのはそういうことか!

もちろん猫の性格によっては、涼しい場所を好む子もいるようです。

「うちはエアコンの風が当たるとこにいます」「陽の当たらない部屋のベッドの下が涼しいみたい」と、「いつもの場所」よりも「居心地のよさ」を優先している猫の例も聞かれました。

自由気ままな猫ですが、熱中症のおそれがあるのでは自由にしておいてあげることはできません。暑い場所には入れなくしたり、お気に入りの場所に日陰を作ってやったりする工夫が必要です。

姫野さんの投稿を見た人たちは、「まったく、猫ってやつは…」と呆れながら、こうもつぶやいていました。

「そんなところも、可愛い」

ライター・姫野桂さんの著書

『私たちは生きづらさを抱えている 発達障害じゃない人に伝えたい当事者の本音』

発行:イースト・プレス

私たちは生きづらさを抱えている 発達障害じゃない人に伝えたい当事者の本音

私たちは生きづらさを抱えている 発達障害じゃない人に伝えたい当事者の本音

姫野桂
1,620円(08/23 00:47時点)
発売日: 2018/08/05
Amazonの情報を掲載しています

[文・構成/grape編集部]

出典
@himeno_kei

Share Tweet LINE コメント

page
top