grape [グレイプ]

お寿司を食べたい猫の『恨み』 15万人が吹き出した1枚がこちら

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※画像はイメージ

飼い主が外出をすると、ペットたちは眠ったりちょっとしたいたずらをしたりしながら飼い主を待っています。

中には、さびしさから窓の外をずっと眺めひたすら飼い主の帰りを待つペットもいるでしょう。

「食べ物の恨みは恐ろしいのニャ…」

飼い主(@DOG48181219)さんがTwitterに投稿した、愛猫の『レイくん』と『エマちゃん』の衝撃的な1枚をご紹介します。

投稿はまたたく間に拡散され、なんと15万件以上の『いいね』がつくほどの反響が上がりました。

ある日、寿司を食べに行くため外出した飼い主さん。

帰宅した際に、家の2階から『謎の視線』を感じたため見上げてみると…!

我々を置いて食べてきたお寿司は、うまかったか…?

なんと、2階の窓にはこちらを眼光鋭く睨みつける『レイくん』と『エマちゃん』の姿が!

2匹はまるで「よくも僕たちを置いて、おいしい寿司を食べに行ったにゃー!?」といっているようです。

鋭い眼光が写った理由は、猫などの目にある『タペタム』という反射板にカメラのフラッシュが反射したため。

お寿司を食べた飼い主をジロリと睨む猫たちに、ネット上では吹き出す人が続出しました。

・かわいすぎる…。お寿司の刺身をお土産にしたら許してくれるかな?

・これは帰ったら事情聴取が始まりそう。「どのネタが一番おいしかったんだ」と聞かれそうですね!

・お寿司を食べてきたことがバレてる…!やっぱり猫ちゃんの目はごまかせないですね。

きっと2匹は飼い主さんの帰りをただ待っていたのだと思いますが、その眼光からはお寿司への執念を感じざるを得ません…。

なお、今回は遠い距離から短時間での撮影のため問題はないようですが、猫への長時間かつ近距離でのカメラの強いフラッシュは目を傷める可能性があるので注意してください。

『レイくん』と『エマちゃん』にもっと癒されたいという人は、ぜひこちらのYouTubeチャンネルの動画もチェックしてみてくださいね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@DOG48181219

Share Tweet LINE コメント

page
top