grape [グレイプ]

ハワイの『入国審査』で止められた日本人女性 「何かマズい物あったっけ」と思ったら?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

海に、ショッピングに、観光に…日本人のみならず世界中の人たちを魅了するリゾート地、ハワイ。

1年を通して多くの日本人観光客でにぎわっています。

日系人も多く、日本人にとってはなじみ深い印象のあるハワイ。とはいえ、海外であることに変わりはありません。

入国時には審査があり、場合によっては強制送還されてしまうことも…やましいことがなければ警戒する必要はないのですが、「入国審査で想定外の質問をされたら」と、そわそわしてしまう人もいるでしょう。

想定外の質問にビックリ!

以前、友人の結婚式でハワイに行った、FRAN(@flaneur_fran)さん。

空港に到着し、入国審査の列に並びます。

自分の順番が来て、入国の目的を伝えると、審査官から想定外のことをいわれてしまいました。

※写真はイメージ

たった1人で、ハワイに?

リゾートだよ!
さびしいよ!!

1人でハワイにやって来たFRANさんに、驚いた様子の審査官。

その後も延々と語り続け、最後にはこんな紙を渡してきたというのです!

出国までにボーイフレンドを3人作って、申請するように!

遊び心あふれる対応!

FRANさんが一連のやりとりをツイートすると「ユーモアあふれる審査官ですね」「自分がボーイフレンドになりたいという意味かな?」と、多くのコメントが寄せられました。

ちなみに、この紙のおかげでFRANさんは、審査官以外からも大人気になってしまったようで…。

さまざまな職員が面白がって、FRANさんに話しかけてきたのだとか。結局、空港を出るまでにかなりの時間がかかってしまったといいます。

もちろん「ボーイフレンドを3人作るように」というのは冗談で、要するに「ハワイを楽しんでね!」という意味なのでしょう。

とてもステキな審査官の遊び心ですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@flaneur_fran

Share Tweet LINE コメント

page
top