grape [グレイプ]

ミルクの飲みかた、ワイルドすぎるだろ! ヤギの動画に吹く

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

北海道清水町にある人気の観光地、『十勝千年の森』。広大なガーデンで、飼育されているヤギたちとの触れ合いや、チーズなどのグルメを楽しめます。

十勝千年の森にあるチーズ工房のTwitterアカウント(@tokachiyagi)が、ガーデンで飼育されているヤギたちの様子を伝えています。

たくさんのヤギたちの中に、ユニークな子が。よほどお腹がすいていたのでしょうか。ミルクの飲みかたが…とても大胆!

目も埋もれてしまうほど、バケツの深くまで顔を突っ込んでいるヤギ。動画を見た人からは「す、すごい!」「耳に入っちゃうよー」「おぼれないのかな!?」と驚きの声が上がっています。

チーズ工房の担当者さんに話をうかがったところ、この子は「いつもこう」なのだそうです。

毎朝午前10時がミルクの時間。ミルクが運ばれてくると、いの一番に飲みに来るのだとか。この子がヤギたちの中でもひときわやんちゃなのかと思いきや、ほかにももっと元気いっぱいの子がいるとのことです。

北海道へ旅行するなら、個性豊かなヤギたちが待つ十勝千年の森を訪れてみたいですね!

『十勝千年の森』にも、平成30年北海道胆振東部地震の被害が

2018年9月6日に北海道胆振(いぶり)地方を震源として発生した『平成30年北海道胆振東部地震』の影響で、道内の多数の地域で停電が発生しました。

『十勝千年の森』のチーズ工房も停電のためおやすみに。

もし北海道の状況が落ち着き、『十勝千年の森』が再び開園された際には、おいしいチーズをたくさん食べ、ヤギたちとたわむれることで支援をしたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@tokachiyagi

Share Tweet LINE コメント

page
top