grape [グレイプ]

2時間で右足だけに15か所も! 息子は何に刺された?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

フリーアナウンサーの吉村民さんは、日々ブログで育児の様子を明かしています。

ある日、2時間ほど息子を寝かせていたところ、片足がぱんぱんにはれ上がってしまいます。

息子の足に一体、何が起こったのでしょうか。

フリーアナウンサー・吉村民、片足がはれた息子の足を公開

2018年9月18日付のブログで、吉村さんは「息子が何かに15か所も刺された」と明かしました。

太ももから足首にかけて、はれてしまった息子の右足の写真がこちらです。

はれた息子の右足を見た瞬間、吉村さんは何に刺されたのか分からず混乱していたようです。

左足の様子はうかがい知れませんが、どうやら大量に刺されたのは右足だけだったよう。

吉村さんは、あわてて息子を病院に連れて行きました。

蚊?!

蚊がこんなに一気に刺すの?!

ダニ?!

アレルギー?!

焦って病院へ。

吉村民オフィシャルブログ ーより引用

病院で診察してもらった結果、蚊に刺されていたことが分かりました。

医者によると、ダニであればお腹や脇の下などの柔らかいところを狙うそう。

アレルギーであれば片足だけがはれることはないそうです。

蚊の対策は練っていたそうですが、「それでも刺された」と吉村さんは後悔しています。

塗り薬をもらって、それを塗って様子を見てください。

という診察結果でした。

蚊。

恐るべし

ベープマットを焚いていたのに

ダメでした。

吉村民オフィシャルブログ ーより引用

読者はコメント欄で、蚊の対策についてアドバイス。

・アルコール入りのウェットティッシュで拭くだけでもいいみたいです。

・蚊がいなくなるスプレーがおすすめです。

・ベビーふとん用の蚊帳もいいみたいですよ。

吉村さんはブログへのコメントに丁寧に返信し、感謝の気持ちを伝えると、次の夏はさらに蚊の対策に励むと誓いました。

蚊帳とスプレーの二刀流でいこうかと思います

吉村民オフィシャルブログ ーより引用

病院から帰った後、息子はかゆがることなくスヤスヤと眠ったようです。

ショッキングな出来事でしたが、大事には至らず何よりでした。読者からのアドバイスが、ほかのお母さんたちにも役に立てばよいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
吉村民オフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top