grape [グレイプ]

『ジュラシック・パーク』から25年 大学生たちの粋なパフォーマンスに絶賛の嵐

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

現代の世界に恐竜をよみがえらせるという斬新なストーリーで、1993年に大ヒットを記録した映画『ジュラシック・パーク』。

スティーブン・スピルバーグ監督が世に送り出した名作です。

2018年は、ジュラシック・パークの1作目が公開されてから25年目となる節目の年。

アニバーサリーイヤーを記念して、アメフトの試合中に、アイオワ州立大学のマーチングバンドが粋なパフォーマンスを披露しました。

ジュラシック・パークのテーマソングと共に競技場内に入ってきたのは、たくさんの恐竜たち!

さらに音楽に合わせて恐竜たちのダンスが始まり、会場中から歓声が沸き起こります。

この様子は翌日、メディアにも取り上げられるほど話題を呼び、パフォーマンスを見た人たちからは絶賛の声が寄せられました。

・最高のパフォーマンス。映画公開当時を思い出して、懐かしくなった!

・アイオワ州立大学のマーチングバンドは、分かっているね。

・胸が熱くなるパフォーマンスだった。

マーチングバンドのパフォーマンス内容が素晴らしかったのはもちろんですが、改めて『ジュラシック・パーク』の人気の高さも感じられる今回の一件。

あの雄大な音楽と共に走り回る恐竜たちを見たら、久しぶりに『ジュラシック・パーク』を1作目から見直したくなりました!


[文・構成/grape編集部]

出典
Iowa State University 10/13/18 Jurassic Park@CFBONFOX

Share Tweet LINE コメント

page
top