grape [グレイプ]

オリジナルの歌手まで泣かせた!女性歌手が歌うロックの名曲「天国への階段」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Andrew Smith, Eva Rinaldi

イギリスのロックバンド、レッド・ツェッペリンが残した1971年の名曲、「天国への階段」。8分という比較的長いスパンをかけて、徐々に音の幅が拡大していく大作で、曲を作ったジミー・ペイジやロバート・プラントらにとっても思い入れの深い曲なのです。

そんな名曲を、アメリカの実力派バンド「ハート」がカバーした映像が感動の声を集めています。舞台は2012年のケネディ・センター名誉賞。すぐれたアーティストに贈られるこの賞ですが、この年はレッド・ツェッペリンも受賞し、メンバーも式典に参加していました。

そうやってメンバーが見守る中、ハートは演奏を始めます。リードボーカルのアン・ウィルソンが、妹のナンシー・ウィルソンのギターに支えられながら、芯の通ったトーンで情景を作り始めます。

Share Tweet LINE コメント

page
top