grape [グレイプ]

きつねくんと暮らす先生 クリスマスのエピソードに、心がぽかぽか

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

漫画家の園田ゆり(@sonoda_yuri)さんが、Twitterに投稿している『ナナライ奇譚』シリーズ。

クラスメイトの中にまぎれこみ、学校生活を送るキツネと周囲の人たちの交流を描き、人気を博しています。

今回ご紹介するのは、クリスマスの季節にまつわるお話です。学校のクラスメイトたちがささやき合う「サンタさん」という言葉の意味が分からずにいたきつねくんは…。

『きつねくんと先生 クリスマス』

よっぽどサンタさんに会いたかったのでしょう。きつねくんは自分のきゅう覚を頼りに、サンタさんの行方を追おうとします。

ちなみに、きつねくんにサンタさんから贈られた、プレゼントの中身はというと…。

サンタさんからのプレゼントは、おもちゃのブロックでした。きつねくんの大好物である『巨大プリン』を作るには、黄色のブロックが足りないことを、サンタさんはあらかじめ知っていたのでしょう。

心がぽかぽかと温かくなる、クリスマスのお話でした。


[文・構成/grape編集部]

出典
@sonoda_yuri

Share Tweet LINE コメント

page
top