grape [グレイプ]

『か行』で異変が起こる! 5歳の息子が書いた文字に、目がクギ付け

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

5歳の息子さんを育てている、maru000(@maru000ga)さん。

春休みのある日。遊んでいた息子さんに対し、次のように声をかけて、勉強机へ向かわせたそうです。

「年長さんになったら、ひらがなの勉強が始まるから、いまのうちに練習しといたほうがいいよ」

遊びを中断した息子さんは、ペンを持つとマス目にひらがなを書いていったのですが…異変はカ行で起きました!

『か』の次に書かれた文字にご注目ください。

見たことのない文字が誕生してる~!

『き』を書くはずが、1本の斜線に数多くの横線が書き込まれています。

写真を見た人からは「よく樹木を表している」というコメントのほかに、「ジャガイモを薄くスライスして、串に刺して揚げた『トルネードポテト』かな」という声も。

試しに『トルネードポテト』と比較してみると…。

※写真はイメージ

とっても似ています!

息子さんの書いた不思議な形の『き』が、勉強することでもう見られなくなることを思うと、少しさびしい気がしますね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@maru000ga

Share Tweet LINE コメント

page
top