grape [グレイプ]

さかなクン手書きの『謝罪文』に称賛の声 「さすがすぎる」「人として尊敬」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

『海洋立国推進功労者』として内閣総理大臣賞を受賞するほどの魚類学者であり、タレントとしても活躍している、さかなクン

知識を活かし、魚類に関する番組や映画などの監修も務めています。

番組での『間違い』に対する、さかなクンの謝罪文が素晴らしいと話題に

2019年7月21日、さかなクンがFacebookを更新。手書きの『謝罪文』を掲載しました。

投稿によると、同月20日に放送されたクイズ番組『日立 世界ふしぎ発見!』(TBS系)で紹介された魚類の魚種名にいくつか間違いがあったとのこと。

今回の件を受け、監修を務めていたさかなクンは番組視聴者に向けてこのようにつづっています。

本来、さかなクンの行うべき!お魚の確認作業が放送前に組み込まれていずこのような事になってしまいました。

この場をお借りいたしまして、心よりお詫び申し上げます。申し訳ありませんでした。

放送の前に、さかなクンが確認すればすぐに訂正できただけに、悔しくてなりません。

これから、このようなことがないように事務所で、もう一度しっかりお話いたします。

さかなクン&プクプク ーより引用

監修を務める者として、そして魚類を愛する者として、間違った知識が伝わってしまったことを重く受け止めているのでしょう。

手書きでつづられた訂正文や、分かりやすい解説イラストからは、さかなクンの真面目な人柄が伝わってきます。

ちなみに、さかなクンは2017年にも、番組内の間違いについて手書きの謝罪文を掲載していました。

さかなクンの『謝罪文』はネット上で話題になり、多くの人から称賛の声が上がっています。

・子どもにも伝わるよう、ちゃんと振り仮名を振ってくれてるんだね。すごいなあ。

・なかなかこういう人はいないと思う。学者としても、人としても素晴らしい!

・人のせいにしない所や、ちゃんと振り仮名を振る所から、さかなクンの誠実な人柄が伝わってくる。

正しい知識だけでなく、さかなクンの魚類を愛する気持ちも多くの人に伝わっているようです。


[文・構成/grape編集部]

出典
さかなクン&プクプク

Share Tweet LINE コメント

page
top