grape [グレイプ]

「世界って楽しい!」 匂いをほとんど感じなかった人が、嗅覚を得ると?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

風邪を引いて鼻がつまり、食べ物の匂いや風味を感じなくなった経験はありませんか。

さかさな(@sakasana)さんは嗅覚が弱く、あまり匂いを感じることができません。

しかし薬を処方され、人並みの嗅覚を得たことで、さかさなさんの生活は一変します。

その時の体験を漫画化し、Twitter上に投稿したところ、多くの反響を呼びました。

コーヒーがおいしい!?

コーヒーやお茶の風味を感じられるようになり、ビスケットを食べた時には味の感じ方に衝撃を受けた投稿者さん。

また空気にも匂いがあることを知り、世界が広がったといいます。

ネット上では漫画を読んだ人たちから、共感や驚きの声などが数多く寄せられました。

・味を感じたコマの表現に感動しました。おめでとうございます!

・同じく嗅覚障害です。そうか、世界はそんなに匂いにあふれているのですね。

・素晴らしい体験談。味って嗅覚に補われているところが大きいのですね。

・私も嗅覚がほぼなかったので、共感しました。匂いのある世界って本当に素晴らしいです!

『五感』の中でも視覚や聴覚と比べ、実態を捉えにくい嗅覚ですが、食事に限らずさまざまな場面で重要な機能であると分かります。

匂いを感じることの大切さ、ありがたみを改めて考えさせられますね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@sakasana

Share Tweet LINE コメント

page
top