grape [グレイプ]

「なに老舗感出しとんねん!」 うどん店の最高すぎる店頭幕に23万人が爆笑

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

長い歴史を誇る飲食店は、創業年をアピールすることがあります。「これほどの長い間、多くの人に愛され続けてきた」というアピールでもあるのです。

老舗であることを通りすがりの人に伝えるため、店頭幕や看板に「創業〇年」と表記する店も少なくありません。

うどん店の『老舗感ありすぎる店頭幕』にツッコミ続出

ひかる(@Hikaru_F64)さんがTwitterへ投稿した1枚の画像に、25万人から反響が上がっています。

つづられているのは、「なに老舗感出しとんねんお前」というツッコミ。その意味が分かる、あるうどん店の店頭幕をご覧ください。

創業令和元年

店頭幕には老舗感あふれる「創業令和元年」という字が書いてあります。いわずもがな…令和元年は撮影されてから半年前。

写っているのは、東京都板橋区にある『いわい製麺』の2号店。店頭幕に書かれた通り、2019年5月にオープンした店です。

シュールな投稿は6万回以上拡散され、多くの人がツボに入ってしまいました。

・これはやばい!なんか文句をいわせない感じがして強いですね…。

・令和という年号の格調の高さを再確認させられた。

・ウソはいってない。ただ老舗感が勝手に出てるだけで!

なんと投稿は『いわい製麺』の目に入り、店のTwitterアカウントが「かっこいいだろ~!」と反応するほど。

年月が経ち、いつかこの店頭幕を見た人に「創業令和元年だって!老舗じゃん!」といわれる時代が来るかもしれません…!


[文・構成/grape編集部]

出典
@Hikaru_F64

Share Tweet LINE コメント

page
top