grape [グレイプ]

水曜どうでしょう最新作は史上最長? 12月25日から放送・配信が決定

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

1996~2002年にかけて北海道テレビ放送(HTB)で放送されていたローカルのバラエティ深夜番組『水曜どうでしょう』。今でも多くの人から愛され、根強い人気があります。

2018年に新作が放送されるという噂も出ていましたが、ついに2019年12月25日から北海道ローカル地上波での放送が決定しました!

そして、今回の最新作ではオンデマンド配信も始まり、全国でいち早く見ることができるといいます。

この発表に『水曜どうでしょう』の出演者、大泉洋さんと鈴井貴之さんと2人のディレクター陣の旅が再びテレビで見られるとして多くの反響が上がっています。

大泉洋からの『新作ロケの3か条』とは

2017年の1月8日に撮影が始まった『水曜どうでしょう』最新作は、北海道赤平市にある鈴井さんの自宅から始まります。

最新作のロケにあたり、元旦には大泉さんからディレクター陣に『新作ロケの3か条』がメールで送られてきたそうです。

HTBによると、今回の最新作は『史上最長』『異例の企画発表』となっているとのこと。

これまで、大泉さんがディレクター陣にだまされるなど、さまざまな方法で企画発表がされてきただけにファンからは期待の声が寄せられていました。

・ついにきた!大泉さんのリアクションが楽しみです。

・素敵なクリスマスになりそう。今から待ち遠しい。

・また4人の旅が見られるんですね!水曜日が楽しくなる。

・道民じゃなくてもわくわくする。配信ありがとう!

さらに北海道では、2020年1月2日に『ヨーロッパ・リベンジ全8話と新作1・2話』を5時間にわたって放送予定。

6年ぶりの最新作で、どのような旅が繰り広げられるのか今から楽しみですね!

「水曜どうでしょう」最新作放送&配信予定

【放送予定】
12月25日(水)深夜0:35~1:35
初回のみ第一夜・第二夜放送
以降、毎週水曜日 深夜11:15~11:45(予定)
※北海道ローカル

【配信予定】
HTB北海道onデマンドにて配信
上記、番組放送開始時間から約5分後より配信開始。
(第三夜以降は未定)


[文・構成/grape編集部]

出典
「水曜どうでしょう」最新作 ついに完成!

Share Tweet LINE コメント

page
top