grape [グレイプ]

緊急事態宣言前に、櫻井翔や有働アナが呼びかけ 「涙が出た」「本当にその通り!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年4月6日に放送された報道番組『news zero』(日本テレビ系)の放送終了前に見せた、出演者の行動が反響を呼んでいます。

同年1月から、世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)。感染拡大を受けて、同月7日から政府が東京を含む7都府県に『緊急事態宣言』を発令することが決定しています。

同番組では、放送終了の数分前に、キャスターを務める有働由美子アナウンサーや櫻井翔さんが、最前線で闘っている医療従事者へ感謝の言葉を伝える時間をもうけました。

櫻井さんは、真剣な表情で次のようなメッセージを送ったのです。

お医者さんはもちろんのことですけれども、看護師さん、技師さん、そして事務方のみなさん、私たちの命はたくさんの方に守られていることを感じているところです。

なので、医療に関わるすべてのみなさまに「お疲れ様です」と、何より「ありがとうございます」ということをお伝えしたいですよね。

news zero ーより引用

続けて、有働アナウンサーが視聴者に向けて「自分たちにできることは、医療従事者へ感謝を伝えることと、感染を広げない行動だ」と訴えました。

そして毎日調査をしている保健所の保健士さん、それから検査技師のみなさん、行政のみなさんも、本当にお疲れの中ありがとうございます。

とにかく私たちにできることは感謝をお伝えすることと、それから感染を広げないための行動です。

news zero ーより引用

ネット上では、さまざまな反応が寄せられています。

・非常事態の今だからこそ、こういうエールは心に響きます。

・涙が出ました。医療従事者の1人として、こちらこそ「ありがとうございます」といいたいです。

・医療の現場にいる身としては、事務方の人にも感謝の言葉を伝えてくれて、すごく嬉しく思います。

・医療従事者はもちろん、福祉や物流など、社会のために働くすべての人に感謝ですね。

コロナウイルスの感染拡大にともない、さまざまな活動が制限され、マスクなどの品薄状態が続く中、多くの人がストレスを感じています。

中には、ストレスのはけ口に医療従事者やスーパーマーケットの店員などに対し、暴言や文句をいうといった攻撃的な行動に出る人もいて、社会問題になっているのだとか。

人々のために最前線で働いてくれているすべての人に対し、感謝の気持ちを忘れずにいたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
news zero

Share Tweet LINE コメント

page
top