grape [グレイプ]

引退から40年… 山口百恵の楽曲がサブスク解禁され、話題に 「名曲ばかり」「最高」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

引退から40年経った2020年現在も、日本の歌謡史に名を残す伝説の歌姫、山口百恵さん。

活躍していた時代を知らない人も、一度は彼女の楽曲を耳にしたことがあるでしょう。

そんな山口百恵さんの楽曲が、同年5月29日より、『サブスクリプション』と呼ばれる定額制での音楽配信サービス(以下、サブスク)が解禁となり、話題になっています。

山口百恵の楽曲 600曲以上を一斉配信

解禁された楽曲は、デビューシングル『としごろ』からラストを飾った『一恵』までの全シングルに加えて、22枚のオリジナルアルバム、6枚のライブアルバム、女優として出演したサウンドトラックアルバム8作のなんと600曲以上!

Apple Music、Spotify、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、Google Play Music、AWA、そのほか主要なストリーミングサービスで聴けるようになるといいます。

『ひと夏の経験』『プレイバック part 2』『いい日 旅立ち』『秋桜』を始め、数々の名曲をサブスクで聴けるとあって、ネット上では多くのファンから感激の声が寄せられていました。

・本当に嬉しい!待ってたよー。

・最高。早速ダウンロードします!

・名曲ばかり。引退時が21歳だったなんて信じられない。

・素敵すぎる!私が一番好きなのは『絶体絶命』。聴いてみて~!

時代が変わっても色あせない名曲を気軽に楽しんでみてはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top